日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 4月企画公演 木六駄・泰山木

schedule

4月企画公演 木六駄・泰山木

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2021年4月22日(木)
    開演時間
    【重要】4月国立能楽堂主催公演 チケットの追加販売について(2021.3.21)


    新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
    詳細はこちら。


    午後1時開演
    ※感染予防のため、通常とは異なる上演の形態で演じられる場合がございます
    。また、今後の状況により、公演が中止となる場合がございます。あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。

    ※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

    ジャンル能・狂言 
    演目・主な出演者

    《月間特集 日本人と自然 春夏秋冬》
    ◎日本人と自然 春夏秋冬


    おはなし    天野文雄 

    狂言 木六駄(きろくだ) 茂山千五郎(大蔵流)

    復曲能  泰山木(たいさんもく) 観世清和・金剛永謹


     *字幕あり(日本語・英語)
    (2021/01/06)


    前売開始日

    電話・インターネット予約=3月8日(月)午前10時より
    窓口販売=3月9日(火)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面 =6,400円
    脇正面=4,900円(学生3,400円)
    中正面=4,000円(学生2,800円)


    座席図はこちら



    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
    https://ticket.ntj.jac.go.jp/

    タイムテーブルタイムテーブルのご案内(239.1KB)
    木六駄しんしんと雪の降る中、太郎冠者は薪と炭を運ぶため12匹の牛を引いて山道を行きます。
    泰山木桜の花を愛でるあまり枝を折ってしまった天女の前に寿命を司る神・泰山府君が現れ、儚く散る花の命を3倍に延ばします。世阿弥の作といわれ、平成12年の福王会で復曲されました。今回は流儀を越えての再演です。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 特別展「日本人と自然 能楽と日本美術」