独立行政法人日本芸術文化振興会

公式アカウント
チケット購入
English
国立能楽堂
  • 能・狂言
  • 国立能楽堂

10月普及公演 清水・蟬丸

公演期間
2021年10月9日(土)
開演時間

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
詳細はこちら。


午後1時開演
※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

演目・主な出演者
令和3年度(第76回)文化庁芸術祭協賛公演

解説・能楽あんない
貴種流離の王女と王子 松岡 心平 (東京大学名誉教授) 

狂言 清水 (しみず)  野村  萬(和泉流)

能  蟬丸 (せみまる) 替之型(かえのかた) 武田 宗和・山階彌右衛門(観世流)


 *字幕あり(日本語・英語)
(2021/07/26)

前売開始日

電話・インターネット予約=9月8日(水)午前10時より
窓口販売=9月9日(木)より

 ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

等級別料金

正 面 =5,000円
脇正面=3,300円(学生2,300円)
中正面=3,000円(学生2,100円)
座席図はこちら

お問い合わせ

国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
 0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

インターネット購入
https://ticket.ntj.jac.go.jp/

タイムテーブル
タイムテーブルのご案内(209.16KB)
清水
茶の湯のための水を汲みに行くよう命じられた太郎冠者は、面倒なので鬼が出たと嘘をつきますが…。
蟬丸
逢坂山に捨てられた延喜帝の皇子蟬丸。琵琶を弾いていると、姉・逆髪がその音を頼りに近づいてきます。悲哀に満ちつつ、その詩情にも心打たれる佳作です。