日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 10月定例公演 引括・船弁慶

schedule

10月定例公演 引括・船弁慶

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2020年10月16日(金)
    開演時間

    新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
    詳細はこちら。


    午後6時30分(終演予定午後8時45分頃)
    ※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

    ジャンル能・狂言 
    演目・主な出演者

    ◎演出の様々な形

    狂言 引括 (ひっくくり) 三宅 右近(和泉流)

    能  船弁慶 (ふなべんけい) 船中之語 (せんちゅうのかたり) 髙橋 忍(金春流)


     *字幕あり(日本語・英語)
    (2020/01/04)

    前売開始日

    電話・インターネット予約=9月16日(水)午前10時より
    窓口販売=9月17日(木)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面 =5,000円
    脇正面=3,300円(学生2,300円)
    中正面=2,800円(学生2,000円)
    座席図はこちら

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
    https://ticket.ntj.jac.go.jp/

    引括口うるさい妻に離縁状を突きつけた夫に、妻は暇の印を要求します。流儀により登場人物や展開が異なる作品です。
    船弁慶源義経との別れを嘆き、悲しくも優美に舞う静御前。船出した義経一行を襲う知盛はじめ平家一門の怨霊。二つの対照的な場面からなる人気曲を二か月異なる演出でご覧いただきます。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 入門展「能楽入門」