日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 12月定例公演 業平餅・恋重荷

schedule

12月定例公演 業平餅・恋重荷

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2019年12月4日(水)
    開演時間

    午後1時開演(終演予定午後3時頃)
    ※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

    ジャンル能・狂言 
    演目・主な出演者

    狂言 業平餅 (なりひらもち) 石田 幸雄(和泉流)

    能  恋重荷 (こいのおもに) 本田 光洋(金春流)


     *字幕あり(日本語・英語)
    (2019/07/03)

    前売開始日

    電話・インターネット予約=11月9日(土)午前10時より
    窓口販売=11月10日(日)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面 =5,000円
    脇正面=3,300円(学生2,300円)
    中正面=2,800円(学生2,000円)
    座席図はこちら


    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
    https://ticket.ntj.jac.go.jp/

    タイムテーブルタイムテーブルのご案内(223.22KB)
    業平餅色好みの貴公子・在原業平が大勢の家来を連れて餅屋に立ち寄ります。お金を持ち合わせていないその男が業平であると知った餅屋は一計を案じ…。
    恋重荷白河院の女御に一目惚れした菊守の老人。女御は荷を持って庭を回れば姿を見せると伝えますが、その荷は重くて持ち上げられず…。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 特別展 神戸女子大学古典芸能研究センター・神戸女子大学図書館所蔵 能狂言絵コレクション