日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 9月開場35周年記念公演 福の神・射狸・木実争

schedule

9月開場35周年記念公演 福の神・射狸・木実争

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2018年9月28日(金)
    開演時間

    午後6時30分開演(終演予定午後8時45分頃)
    ※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

    ジャンル能・狂言 
    演目・主な出演者

    《開場35周年記念公演》
    狂言 福の神 (ふくのかみ)  善竹 忠一郎(大蔵流)

    狂言 射狸 (いだぬき)  山本 東次郎(大蔵流)

    狂言 木実争(このみあらそい)  野村 萬斎(和泉流)

    購入枚数制限のお知らせ(2018/07/30)

     *字幕あり(日本語・英語)
    (2018/07/30)

    前売開始日

    電話・インターネット予約=8月9日(木)午前10時より
    窓口販売=8月10日(金)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面=8200円
    脇正面=6700円(学生4700円)
    中正面=5700円(学生4000円)

    座席図はこちら

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
     パソコン    http://ticket.ntj.jac.go.jp/
     スマートフォン http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

    福の神福の神に参詣した二人の前に大きな笑い声とともに神が示現、神酒を所望して、楽しくなる心の持ちようを二人に授けます。
    射狸狸を獲る男のもとに古狸が尼に化けて現れます。正体を見破られた狸は命乞いに秘曲の腹鼓を披露します。
    木実争吉野山の花見で出会った茄子の精と橘の精、些細なことから喧嘩が始まります。大勢の木の実たちも登場して大騒動になりますが…。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 特別展 土佐山内家の能楽