日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場小劇場  > 令和元年8月舞踊公演 花形・名作舞踊鑑賞会

schedule

令和元年8月舞踊公演 花形・名作舞踊鑑賞会

  • 小劇場
  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2019年8月3日(土)
    開演時間午後1時開演(午後3時終演予定)
    ※開場は開演の30分前の予定です。

    午後4時開演(午後6時15分終演予定)
    ※開場は午後1時開演の部終演後、準備が整い次第の予定です。
    ジャンルその他  舞踊
    演目・主な出演者花形・名作舞踊鑑賞会


    名作揃い!日本舞踊の“華〟をご堪能ください!国立劇場夏恒例の〈花形・名作舞踊鑑賞会〉。華と実力を兼ね備えた、今が〝旬〟の舞踊家による名作の競演で、お好きな方はもちろん、馴染みの薄い方にも日本舞踊の面白さをたっぷりとお楽しみいただける公演です。花形舞踊家の熱い舞台にどうぞご期待ください!



    【午後1時開演】
    長唄  汐汲(しおくみ)
    中村梅

    常磐津  粟餅(あわもち)
    藤間仁凰・泉秀樹

    清元  吉野山(よしのやま)
    監修=二世花柳壽應
    佐藤忠信 / 源九郎狐 花柳寿太一郎
    静御前  花柳秀衛




    【午後4時開演】
    長唄  女伊達(おんなだて)
    奴の小万 水木扇升
    男伊達     久保泰介
    男伊達     坂東寛之介

    清元  浮かれ坊主(うかれぼうず)
    西川扇重郎

    長唄  連獅子(れんじし))
    監修=二世花柳壽應
    狂言師右近 / 親獅子の精 市山松扇
    狂言師左近 / 仔獅子の精 花柳寿美藏
    法華僧 花柳昌鳳生
    浄土僧 若見匠祐助


    地方=杵屋勝四郎・杵屋栄八郎/常磐津秀三太夫・常磐津菊寿郎
         清元清榮太夫・清元志寿造 ほか 
    囃子=藤舎呂英連中

    ※字幕表示がございます。

    in English

    (2019/5/14 現在)


    前売開始日電話・インターネット予約:6月11日(火)午前10時~

    窓口販売開始:6月12日(水)
    ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。
    等級別料金

    全席指定 5,500円 学生 3,900円(いずれも税込)
    座席表はこちら
    ※障害者の方は2割引です。また、車椅子用スペースがございます。詳細はチケットセンターまでお問い合わせください。
    ※出演者などの変更の場合はご了承ください。

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
    0570(07)9900
    03(3230)3000[一部IP電話等]

    インターネット購入
    パソコン・スマートフォン共通     https://ticket.ntj.jac.go.jp/

    アクセス・
    バリアフリー情報
    所在地・アクセス方法
    劇場バス:終演後に劇場正面入口(前庭)より劇場バスが運行します。詳細は上記、所在地・アクセス方法からご確認ください。
    ※チラシには「午後4時開演の公演終了時のみ運行」とありますが、午後1時開演の公演・午後4時開演の公演とも、終演後に劇場バスを運行いたします。
    バリアフリー情報

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 企画展示「かぶき入門」