日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 6月文楽鑑賞教室/社会人のための文楽入門/Discover BUNRAKU

schedule

6月文楽鑑賞教室/社会人のための文楽入門/Discover BUNRAKU

  • 文楽劇場
  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2019年6月7日(金)~2019年6月20日(木)
    開演時間

    午前の部 午前10時30分 (午後1時終演予定)
    ※開場時間は、開演の30分前の予定です。

    午後の部 午後2時 (午後4時30分終演予定)
    ※開場時間は、開演の30分前の予定です。

    ※10日(月)・18日(火)は、午後の部のみ、15日(土)は午前の部のみ。
    ※19日(水)・20日(木)午後の部は貸切。
    ※全日程で中学生・高校生等の団体観劇があり、平日は学校団体で満席の場合もございます。あらかじめご了承ください。

    ◇10日(月)・18日(火)は、午後6時30分開演の「社会人のための文楽入門」がございます。

    ◇15日(土)午後の部は外国人の方向けの「Discover BUNRAKU」となります。
     公演内容や文楽について英語で解説した特設サイトを作成いたしました。

     こちらよりぜひご覧ください!

    ジャンル文楽 
    みどころ

    文楽を代表する名作の上演のほか、出演者が実演を交えて文楽の魅力を紹介する「解説」がございます。初めて文楽をご覧になる方に、気軽に楽しんでいただくための入門公演です。

    今回は、牛若丸(後の源義経)と武蔵坊弁慶が京都五条橋で出会い、主従の誓いを交わす場面を描いた『五条橋』と、菅原道真(劇中では菅丞相)の大宰府への配流と、丞相のために働いた三つ子(梅王丸・松王丸・桜丸)とその家族の物語を軸に、様々な親子の別れを描いた時代物『菅原伝授手習鑑』の中から、「寺入りの段」「寺子屋の段」を上演します。「寺入りの段」「寺子屋の段」では、恩義ある丞相の子を救うため、我が子を犠牲にする松王丸夫婦の献身が描かれます。
    この機会に、文楽の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

    ☆今回の内容のうち、『菅原伝授手習鑑』については、国立劇場HP内 文化デジタルライブラリーでもご紹介しております。
    ※文化デジタルライブラリーはこちらをご覧ください。


     

    演目・主な出演者

    第36回 文楽鑑賞教室

     五条橋(ごじょうばし)  
     解説 文楽へようこそ
     菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)
       寺入りの段
       寺子屋の段


    社会人のための文楽入門
    6月10日(月)・18日(火) 午後6時30分開演 (午後8時40分終演予定)
      
     解説 文楽のいろは  
       [ご案内] 八木 早希
     菅原伝授手習鑑
       寺入りの段
       寺子屋の段

    *「五条橋」の上演はございません。
       

    Discover BUNRAKU (英語の公演情報はこちら for details in English, click here)
    6月15日(土) 午後2時開演 (午後4時10分終演予定)

     The ABC of BUNRAKU (日本語・英語をまじえた解説)  
       [Navigator] YAGI Saki
     SUGAWARA DENJU TENARAI KAGAMI (菅原伝授手習鑑)
       Terairi(寺入りの段)
       Terakoya (寺子屋の段)

    *「五条橋」の上演はございません。


    《字幕表示がございます》




    (2018.12.14現在)

    前売開始日

    電話・インターネット予約開始:2019年5月3日(金・祝)10:00~
    窓口販売開始:2019年5月4日(土・祝)

    ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    ※10名様以上の学校団体観劇の詳細は、こちらをご覧ください。
    ※10名様以上の一般団体観劇のお申込みは、
    こちらをご覧ください。


    等級別料金

    【全席均一】 3,900円 (学生 1,400円)
    座席表はこちら
    ※障害者の方は2割引です。
    ※車椅子用スペースがございます。ご予約時にお問合せください。

    ※この公演は、幕見席の販売はございません。

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター (午前10時~午後6時)
    TEL. 0570(07)9900
    TEL. 03(3230)3000
    〔一部IP電話等〕

    インターネット購入
     パソコン・スマートフォン共通  https://ticket.ntj.jac.go.jp/

    配役配役(172.3KB)

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 特別企画展示「文楽の世界」
      • >国立文楽劇場開場三十五周年記念 通し狂言 仮名手本忠臣蔵