日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 10月舞踊公演

schedule

10月舞踊公演

  • 文楽劇場
  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2019年10月12日(土)
    開演時間

    第1部 午後1時 (午後3時50分終演予定)
    ※開場時間は、開演の30分前の予定です。

    第2部 午後4時30分 (午後7時10分終演予定)
    ※開場は、午後1時の公演終了後準備整い次第の予定です。

    ジャンルその他  舞踊
    演目・主な出演者

    令和元年度(第74回)文化庁芸術祭主催
    国立文楽劇場開場三十五周年記念

    第37回 舞踊公演
    東西名流舞踊鑑賞会

    【第1部】午後1時開演
    地   歌    松竹梅                          山村光
                                                        山村若有子
                                                        山村若
                                                        山村若隼紀
                                                        山村侃

    長   唄    昔噺たぬき                藤間良太郎

    四世 花柳壽輔=振付
    長   唄    二人椀久           椀久   花柳基
                                               松山   花柳小三郎

    駒井義之=作詞 ・ 清元梅吉=作曲
    清   元    吉野雪               義経  若柳壽延
                                                     若柳佑輝子

    一中節    辰巳の四季                  井上八千代

    【第2部】午後4時30分開演
    地   歌    由縁の月                      楳茂都梅咲弥

    清   元    鳥さし                            花柳禮次郎

    長   唄    綱館                              尾上菊之丞
                                                        若柳吉蔵

    地   歌    鐘が岬                          吉村輝章

    地   歌    菊慈童                          山村友五郎



    演奏=杵屋東成・杵屋勝禄連中/清元美寿太夫・清元美治郎連中/宇治はる社中/菊原光治社中

    囃子=藤舎呂浩連中


     
    (2019.8.1 現在)

    前売開始日電話・インターネット予約開始:2019年9月11日(水)10:00~
    窓口販売開始:2019年9月12日(木)
    ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    【全席均一】 6,700円 ・ 学生 4,700円
             第1部・第2部セット料金 12,060円

    <10月1日以降、消費税率改定の場合>
    【全席均一】 6,800円 ・ 学生 4,800円
             第1部・第2部セット料金 12,240円

    座席表はこちら
    ※障害者の方は2割引です。
    ※車椅子用スペースがございます。ご予約時にお問い合わせ下さい。

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター (午前10時~午後6時)
    TEL. 0570(07)9900
    TEL. 03(3230)3000
    〔一部IP電話等〕

    インターネット購入
     パソコン・スマートフォン共通 https://ticket.ntj.jac.go.jp/

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 常設展示「文楽入門~文楽へようこそ~」 企画コーナー(前期)「管原伝授手習鑑を知る」(後期)「忠臣蔵の魅力」
      • >国立文楽劇場開場三十五周年記念 通し狂言 仮名手本忠臣蔵