事業紹介
隈研吾《アオーレ長岡》2012 ©Mitsumasa Fujitsuka

隈研吾展

本展は、建築家・隈研吾の作品紹介を通じて、「アジアに住む日本人が自然や環境を通して育んできた気づき」に対する観客の理解を深めることを目的とするものです。その際、高解像度映像のインスタレーション、タイムラプス動画、VR、プロジェクション・マッピングなど、最先端の技術や映像を最大限に活用。また、国内にある隈が設計した建物を紹介する特設サイトを多言語で構築し、インバウンドのニーズに応えます。

事業名
隈研吾展
開催場所
東京国立近代美術館
開催期間
2020年7月~10月
関連リンク先
https://www.momat.go.jp