事業紹介
執心鐘入

組踊上演300周年記念 県内巡回公演

組踊公演が行われることが少ない本島北部、宮古、八重山地域において組踊公演を行い、県民へ沖縄の風土から生まれた独自の芸術である組踊の普及啓発を図り、組踊のさらなる発展に寄与することを目的とします。

事業名
組踊上演300周年記念 県内巡回公演
開催場所
  • 沖縄県マティダ市民劇場(宮古島市)
    2019年8月18日(日)
  • 名護市民会館
    9月14日(土)仮
  • 石垣市民会館
    12月1日(日)
開催期間
2019年8月18日(日)、9月14日(土)仮、12月1日(日)
リンク先
https://kumiodori300.okinawa/