事業紹介
組踊上演300周年記念 展示「朝薫踊り、順則詩う -琉球王国時代の偉人―」展

組踊上演300周年記念 展示「朝薫踊り、順則詩う -琉球王国時代の偉人―」

玉城朝薫を中心に琉球王国時代の偉人を紹介します。第一章では家譜や絵画など関連資料から朝薫の功績を紹介。第二章では、朝薫とともに江戸立ちに参加した程順則をはじめ、同時代を生きた偉人達に焦点を当てます。同時代を生きた二人の功績を併せて見ることで、組踊の創始された時代の理解をより深めることを目的とします。また、程順則が近衛家に献上した近衛家門外不出の資料も借用し、県内初展示公開する貴重な機会です。

事業名
組踊上演300周年記念 展示「朝薫踊り、順則詩う -琉球王国時代の偉人―」
開催場所
沖縄県立博物館・美術館 常設 美術工芸部門展示室
開催期間
2019年8月6日(火)~12月1日(日)
第1期:2019年8月6日(火)~11月4日(月・祝)※陽明文庫の資料を展示するのは第1期のみ第2期:2019年11月6日(水)(仮)~12月1日(日) ※開幕については調整中
リンク先
https://kumiodori300.okinawa/