事業紹介
嬢景清八嶋日記

国立劇場9月文楽公演 「心中天網島」「嬢景清八嶋日記」「艶容女舞衣」

国立劇場9月文楽公演では、第一部に、心中へと追いやられる恋人たちの悲劇と二人の周囲の人々の苦悩を描いた近松門左衛門の最高傑作と言われる「心中天網島」を、第二部では、源平争乱期に流刑となった主人公の抱える矜持、無常観、父娘の情愛が織りなされる「嬢景清八嶋日記」と、世話物の傑作「艶容女舞衣」を上演いたします。

事業名
国立劇場9月文楽公演 「心中天網島」「嬢景清八嶋日記」「艶容女舞衣」
開催場所
国立劇場 小劇場
開催期間
2019年9月7日(土)~9月23日(月・祝)
リンク先
https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2019/9128.html