事業紹介
「井上安寿子 京舞井上流」© Madoka Akiyama 「有福神楽保持者会」© Yayoi Arimoto

ポーラ伝統文化振興財団40周年記念展 「無形にふれる」

伝統文化。この言葉を聞いて、皆さんはどんなイメージをだくでしょうか?「格調高さ」や「厳かさ」「由緒正しさ」、あるいは「ちょっと難しい」と感じる人もいるかもしれません。ポーラ伝統文化振興財団設立40周年を記念して初開催の運びとなった本展『無形にふれる』では、伝統芸能・伝統工芸・民俗芸能という3つのカテゴリーに分け、こうした従来の「伝統文化」のイメージを一度解体したのち、デザイン的なアプローチで再構築。思想家ルドルフ・シュタイナーの「12感覚」をヒントに今を生きる私たちの美意識を驚きや親しみとともに呼び覚まします。

事業名
ポーラ伝統文化振興財団40周年記念展 「無形にふれる」
開催場所
ポーラ ミュージアム アネックス
開催期間
2020年1月18日(土)~2月16日(日)
リンク先
ポーラ伝統文化振興財団40周年記念展「無形にふれる」