事業紹介
笠木治郎吉(Jirokichi KASAGI 1870-1923), 「花を摘む娘」(A Girl Picking Up Flowers) 水彩・紙、個人蔵(Private Collection)

おかえり 「美しき明治」

西洋文化が押し寄せた明治時代の日本。多くの旅行家や画家が来日し、つつましい日本人の暮らしや美しい風景に暮らしや美しい風景に心を動かされ、優れた紀行文や絵画をのこした。日本の美しい日本の風景画も旅の思い出と共に海を渡ったが、近年こうした作品が里帰りしてくるようになった。また、来日した画家たちに触発されて、日本人青年画家たちも多くの素晴らしい作品を描いた。来日画家と日本人画家の作品の共演を通して「美しき明治」のひたむきで凛とした輝きをご紹介。

事業名
おかえり 「美しき明治」
開催場所
府中市美術館
開催期間
2019年9月14日(土)~12月1日(日)
リンク先
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/kikakuten/kikakuitiran/okaeri.html