事業紹介
呼応する森と自立しつつも呼応する生命 - 下鴨神社 糺の森

下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab-TOKIO インカラミ

本展は、チームラボが取り組んでいる「Digitized Nature」(自然が自然のままアートになる)をコンセプトにした事業の一つで、今年で3回目の実施。下鴨神社の参道や楼門内に設置されたオブジェは、自由に触れることができ、触れることで、色が変わったり、音が鳴ったり、周辺の木々の光の色が変化したりと、インタラクティブな変化を実現する。また、今年は規模を拡大し糺の森の中にある泉川周辺に幅200メートルに及ぶスクリーンを設置し、歩き続ける多様な肖像群を映し出す作品を展示する。世界遺産の糺の森と下鴨神社が、人々の存在によって永遠に変化し続ける光のアート空間に変わる。

事業名
下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab-TOKIO インカラミ
開催場所
下鴨神社
開催期間
2019年8月17日(土)~9月2日(月)
リンク先
https://www.teamlab.art/jp/e/shimogamo/