事業紹介
盛安本源氏物語絵巻「夕顔」

日本文学展2019 ―文学とメディアの千年譚―

「古事記」や「日本書紀」などの創世記から始まった我が国の文学は、平安期に大陸伝来の文明を我が国独自の文化へと昇華させて礎を築き、王朝文化から武家文化、大衆文化へと変化する時代を反映しながら数多くの優れた作品を生み出してきました。こうした文学の歴史をメディアの進化史から読み解くために、本年度は、現存する文化財から紙と墨の素材や製法等を分析し、作品が制作された当時の姿で再現する文化財リマスターに取り組みます。制作した作品と取り組みの様子はシンポジウムで一般公開します。

事業名
日本文学展2019 ―文学とメディアの千年譚―
開催場所
コングレスクエア日本橋
開催期間
2020年3月15日(金)