事業紹介
平成30年12月「當る亥歳 吉例顔見世興行」より

南座新開場一周年記念
京の年中行事 當る子歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎

歌舞伎発祥の地・京都において、江戸時代に始まった歌舞伎年中行事のひとつ「顔見世」の伝統を古式ゆかしく今に伝える豪華な歌舞伎公演です。劇場正面に掲げられる「まねき看板」は古都京都の師走を彩る風物詩として親しまれ、興行は「京の年中行事」のひとつに数えれています。
昼の部、夜の部とも四演目ずつ歌舞伎の代表的演目を取りそろえ、大歌舞伎の多彩な魅力をたっぷりとご堪能いただきます。

事業名
南座新開場一周年記念
京の年中行事 當る子歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎
開催場所
南座
開催期間
2019年11月30日(土)~2019年12月26日(木)
リンク先
https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kyoto/play/643