事業紹介
「谷の覇者」

特集「親と子のギャラリー ツノのある動物」

この時期、東京都恩賜上野動物園と国立科学博物館と当館の三館園では、連携企画として「上野の山で動物めぐり」を開催している。13回目となる今回の共通テーマは「ツノのある動物」。当館では、シカやウシ、サイなどの実在の動物に加えて、龍(りゅう)や麒麟(きりん)、白澤(はくたく)などツノのある空想上の動物を描いた作品などをご覧いただく。春の行楽やゴールデンウィークで博物館を訪れるファミリー層を対象に、美術鑑賞の楽しさ・オリジナルを見て学ぶ面白さを感じてもらう。

事業名
特集「親と子のギャラリー ツノのある動物」
開催場所
東京国立博物館 平成館企画展示室
開催期間
2019年4月16日(火)~5月26日(日)
リンク先
https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1961
関連イベント等
国際博物館の日記念ツアー「上野の山で動物めぐり~ツノのある動物~」5月12日(日) 9:00~12:30 ※事前申込制