事業紹介
唐獅子牡丹図 1面 奈良・春日大社蔵

特別陳列「おん祭と春日信仰の美術」

日本では、山や木、岩などに神の存在が見出されてきた。とりわけ春日大社は御蓋山の麓に位置する自然への崇拝を伝える古社である。この展覧会は、春日大社の摂社の一つであり、水神としても信仰された春日若宮のために平安時代より続けられる、若宮おん祭に関する展覧会である。日本の数ある神社祭礼の中でも、極めて長い歴史を有する祭礼であるおん祭の紹介を通し、日本人と、自然と関わりの深い神々との関係を伝える。

事業名
特別陳列「おん祭と春日信仰の美術」
開催場所
奈良国立博物館
開催期間
2019年12月7日(土)~2020年1月13日(月・祝)
リンク先
https://www.narahaku.go.jp/exhibition/special.html