事業紹介
「埋(うず)もれた大宮びとの横顔―薬・まじない・荘園の木簡」展示ポスター

特集展示「埋(うず)もれた大宮びとの横顔―薬・まじない・荘園の木簡」

奈良文化財研究所では、2019年1月に『藤原宮木簡四』を刊行しました。本展示では、『藤原宮木簡四』に掲載した木簡から、藤原宮の時代に用いられた薬の木簡、まじないの符号を記した呪符、藤原宮の跡地に営まれた荘園で平安時代初期に作成された大型の帳簿など、計21点を、2期に分けてご紹介します。

事業名
特集展示「埋(うず)もれた大宮びとの横顔―薬・まじない・荘園の木簡」
開催場所
奈良文化財研究所都城発掘調査部(飛鳥藤原地区) 藤原宮跡資料室
開催期間
2019年4月8日(月)~4月26日(金)
リンク先
https://www.nabunken.go.jp/fukyu/event2019.html#exhibit01