事業紹介

国立劇場「雅楽・声明」公演 ~日本の音と声~

千年以上の歴史を有し、世界最古のオーケストラとして国内外でも高く評価されている「雅楽」。仏教行事で唱えられる声の表現で、日本の伝統的な声楽である「声明」。長い歴史を有するこれらの芸能は、日本人の価値観を今に伝える貴重な文化である。国立劇場では、7月には初心者の方を対象に、代表的な演目の鑑賞に加えて、実演解説や体験コーナーなどを充実させた入門公演を行う。11月には、由来の異なる様々な雅楽の紹介と、正倉院復元楽器による復曲作品の上演を行う。

事業名
国立劇場「雅楽・声明」公演 ~日本の音と声~
開催場所
国立劇場 小劇場
開催期間
2019年7月20日(土)、2019年11月9日(土)
リンク先
https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2019/7141.html?lan=j
関連イベント等
【7月大人のための声明入門】 体験コーナーのお知らせ
https://www.ntj.jac.go.jp/topics/kokuritsu/2019/7146.html
【7月大人のための雅楽入門】 体験コーナーのお知らせ
https://www.ntj.jac.go.jp/topics/kokuritsu/2019/7140.html