事業紹介
マツタケ。日本人にもっとも愛されるきのこの一種。

きのこ展~地下にもぐったふしぎなきのこたち~

野生および栽培の生きのこを大量に展示する他、「トリュフ」について特集する。日本は世界的に見てもきのこの多様性が高い場所だと考えられるが、トリュフのような地下に生えるきのこ(地下生菌)もたくさん存在することは、一般にはほとんど知られていない。日本で発見された様々なトリュフの分類、進化、生態を紹介する。また、日本列島の多様なきのこは、日本の食文化の発展にも深く関わっている。日本人のきのこおよびカビを利用した食文化についても紹介する。

事業名
きのこ展~地下にもぐったふしぎなきのこたち~
開催場所
国立科学博物館筑波実験植物園
開催期間
2019年9月21日(土)~9月29日(日)
リンク先
http://www.tbg.kahaku.go.jp/event/2019/09kinoko/
関連イベント等
協力団体:
日本地下生菌研究会(JATS: Japanese Association for Truffle Science)
http://jats-truffles.org/