事業紹介
システィーナホール ©Apostolic Vatican Library

日本とバチカン文化交流プロジェクト―長崎の自然と文化体験コンテンツの創成(仮称)

バチカンの史料に直接アクセスし、日本とバチカンの文化交流の全体像を初めて解明、歴史上海外との窓口を担ってきた長崎の教会建築などの文化遺産、キリスト教文化を育んだ自然の魅力を再発見する。その成果をもとに、外国人観光客にも楽しみやすいよう、4K等の高精細画像やAI等の最先端技術を用いた多言語対応、AR・VR等の疑似体験型コンテンツを創成。訪日客を長崎に誘致するシンポジウムやツアーなどのプログラムを開発して世界に広く知らせる。

事業名
日本とバチカン文化交流プロジェクト―長崎の自然と文化体験コンテンツの創成(仮称)
開催場所
長崎県、東京都
開催期間
2019年6月~2020年3月31日(火)