事業紹介
伊香保石段街

「日本の美」=「日本の四季」を守り伝える-伝統と革新の舞台芸術プロジェクト-(仮称)

群馬県に受け継がれる古代から近代に至る多彩な文化とその歴史文化遺産を活用し、「日本の美=日本の四季」をテーマに、日本人が持つ自然に共鳴・共感する「心」を五感で体感できるプログラムを県内各地で展開する。群馬ならではの「歴史」と「空間」をプロジェクションマッピングなどの最新テクノロジーを駆使し、新たな文化芸術コンテンツを創造する。旅行会社、DMOと連携し、事業の発信を行うことで誘客につなげる。

事業名
「日本の美」=「日本の四季」を守り伝える-伝統と革新の舞台芸術プロジェクト-(仮称)
開催場所
①上野国分寺跡(高崎市、前橋市)、②上三原田農村歌舞伎舞台(渋川市)、③伊香保温泉石段街(渋川市)、④群馬県立近代美術館(高崎市)
開催期間
2019年9月7日(土)~2020年3月27日(金)