事業紹介
岡田謙三《子孫》1959年

岡田謙三展

岡田謙三(1902-82)は、1950年代よりアメリカで抽象画家として活躍した。渡米前は、甘美な女性像や都会的な風景画などで人気を博したが、渡米後は自ら「幽玄主義(ユーゲニズム)」と名付けた、日本の伝統的な美意識や色彩感覚、自然観に基づいた静謐で叙情的な独自の絵画表現を行い、国際的にも高く評価された。本展では、岡田謙三の画業をたどりながら、親交のあった藤田嗣治の作品や関連資料を交え、その芸術の魅力を紹介する。

事業名
岡田謙三展
開催場所
秋田市立千秋美術館
開催期間
2019年11月22日(金)~2020年1月13日(月・祝)
リンク先
https://www.city.akita.lg.jp/kanko/kanrenshisetsu/1003643/index.html