事業紹介

令和元年9月声明公演『黄檗宗大本山 萬福寺の梵唄』(解説)「朝課」「施餓鬼」「大般若転読」

禅宗の一つである黄檗宗では、声明のことを「梵唄」と言います。本公演では、京都府宇治市にある黄檗宗の大本山・萬福寺に伝わる梵唄を特集します。萬福寺における日々のお勤めである「朝課」。特別な法要で行われる「施餓鬼」、「大般若転読」を一度にご覧いただける企画です。中国風の薫りが感じられる黄檗宗独自の音楽世界により、リズミカルで華やかな梵唄と珍しい所作など、見どころ聞きどころの多い舞台をお楽しみいただけます。

事業名
令和元年9月声明公演『黄檗宗大本山 萬福寺の梵唄』(解説)「朝課」「施餓鬼」「大般若転読」
開催場所
国立劇場 大劇場
開催期間
2019年9月7日(土) 午後2時開演
リンク先
https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_l/2019/9130.html