事業紹介
「坂上土偶」 重要文化財 土偶 長野県富士見町坂上遺跡

『長野県立歴史館開館25周年記念特別企画』
1.国宝土偶(前期)、2.中部高地の土偶(後期)

縄文時代の祈りの道具である土偶は、近年、造形力の高さやユニークな表情などが評価を受け、国内外の幅広い人びとの関心を集めています。長野県内からは国宝土偶5箇のうち2箇が出土しているほか、多数の土偶が見つかっており、土偶文化が栄えた地域の一つです。長野県立歴史館では開館25周年にあたり、土偶に焦点をあてた企画展示を2期にわたって開催します。

事業名
『長野県立歴史館開館25周年記念特別企画』
1.国宝土偶(前期)、2.中部高地の土偶(後期)
開催場所
長野県立歴史館
開催期間
「国宝土偶」2019年10月26日(土)~11月10日(日)、
「中部高地の土偶」2019年11月23日(土)~2020年2月2日(日)
関連リンク先
https://www.npmh.net/