事業紹介
石斧柄(縄文時代晩期,1,000B.C.)是川中居遺跡(青森県八戸市)

是川縄文館秋季企画展2019「山のいとなみ」

縄文文化は、日本列島の豊かな森林資源を活かした「木の文化」でもありました。展示では、斧やのこぎりなどの伐採の道具をはじめ、木材加工のための道具や木で作られた道具、漆のための用具などの資料を紹介し、現代まで続く、人と森との関わりを考えます。

事業名
是川縄文館秋季企画展2019「山のいとなみ」
開催場所
八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館
開催期間
2019年10月5日(土)~11月24日(日)
リンク先
https://www.korekawa-jomon.jp/
関連イベント等
企画展考古学講座(2019年11月2日(土))