日本芸術文化振興会トップページ  > 芸術文化振興基金  > 芸術文化振興基金について  > 助成事業事例  > 2011年スターダンサーズ・バレエ団4月公演「シンデレラ」全2幕

芸術文化振興基金

2011年スターダンサーズ・バレエ団4月公演   「シンデレラ」全2幕

トップレベルの舞台芸術創造事業 舞踊 バレエ

財団法人スターダンサーズ・バレエ団(東京都港区)
助成額 8,400千円

活動概要

 太刀川瑠璃子を代表として昭和40年に設立以来、創作活動を続ける一方、海外で上演されている近代バレエの名作を日本に紹介し、バレエが、言葉の障壁を知らぬ楽しい芸術として、人々に受け入れられることを念頭に、常に日本バレエ界の発展向上を目指し歩み続けてきた。


 本公演の「シンデレラ」は、誰もが知っている夢あふれる物語である。鈴木稔演出・振付の同作品は、家族愛や人を思いやる心を丁寧に描き出した全幕バレエ公演で、人間同士のコミュニケーションが希薄と言われる今日、特に青少年や子どもたちの心に響く舞台をお届けしたいという願いを込めた作品である。同様の願いを持つ吉田都氏の賛同により主演ゲストに迎え、華やかで上質なステージを行うことができた。


 東日本大震災の影響により興行自粛の流れもあったが、厳しい状況に直面した時だからこそ、夢のような美しい舞台にふれることで傷ついた心を励ましたいとの思いから、安全を第一に心がけて公演を行った。
夢のような美しい舞台に触れたことで心が救われたという、多くのお客様の言葉を耳にすることができ、関係者一同も芸術の底力を実感し、芸術活動の価値を高めるという役割を全うすることができたと確信している。

「シンデレラ」全2幕 

「シンデレラ」全2幕 

  「シンデレラ」全2幕 ©A.I Co.,Ltd.

助成を受けて

トップレベルの舞台芸術創造事業にふさわしい世界的に有名な主演ダンサーをゲストにお迎えすることができ、舞台の質を維持するのみでなく、団員一同、高い技術を目指し挑戦し続けたことで、より充実した舞台をお届することができた。また、文化庁等からの力強い後押しを受け、芸術を通じて大震災を経験した人々の心を元気づける復興への一助となった。

〒107-0062
東京都港区南青山2-22-4
財団法人スターダンサーズ・バレエ団(H24.4より公益財団法人)
Tel:03-3401-2293
E-mail:
URL:http://www.sdballet.com/



その他の事例を探す

  • 舞台芸術等の創造普及活動
  • トップレベルの舞台芸術創造活動
  • 国内映画祭の活動
  • 映画製作への支援
  • 地域の文化振興等の活動
  • 基金部トップページへ
助成へ応募される方はこちら