日本芸術文化振興会トップページ  > 芸術文化振興基金  > 芸術文化振興基金について  > 助成事業事例  > 「U-30 Under 30 Architects exhibition 2011」30歳以下の若手建築家7組による建築の展示会

芸術文化振興基金

「U-30 Under 30 Architects exhibition 2011」
30歳以下の若手建築家7組による建築の展示会

美術の創造普及活動

特定非営利活動法人アートアンドアーキテク トフェスタ(大阪府大阪市)
助成額 2,000千円

活動概要

2010年に引き続き開催した、国内で始めたばかりの30歳以下の若手建築家にスポットをあてた展覧会である。まだ経験や実績が少ない若手建築家に発表の機会を与えることで、次の時代を担う若い世代の育成を目的としている。
また、9月~10月の32日間、ODPギャラリー(大阪デザイン振興プラザ)において、インスタレーション、建築模型、ドローイングによる建築プロジェクトの紹介を、映像をまじえた展示で行った。


ドローイングの映像、体験型のインスタレーションなど、多岐にわたる独自の手法を用いて、この世代の建築家がもつ建築に対する思想や取り組みを表現した。
通常、発表の機会の少ない若手建築家にとって、多くの人に彼らが設計する建築の持つ独自性や魅力を伝えることができる貴重な機会になったのではないかと自負している。
また、シンポジウムにご登壇いただいた伊東豊雄氏をはじめ、活躍中の建築家からも高い評価を得ることができ、激励のメッセージとともに将来への期待が寄せられた。


展覧会会場の様子


開催中の様子

Satoshi Shigeta (C)Nacasa&Partners.Inc.





助成を受けて

基金の助成支援活動ということで、大阪市営地下鉄でのポスター掲示が行えたこと、ならびに展覧会図録の出版等、広報宣伝や開催記録に関して、より一層の充実を図ることができた。基金の存在は、創造的な活動の支えとなっている。今回の成果を今後の活動に繋げていくためにも、その効力は大きいと考えている。





〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江2丁目9番14号4階
特定非営利活動法人アートアンドアーキテクトフェスタ
Tel:06-4390-7055
E-mail:info@aaf.ac
URL:http://www.aaf.ac/



その他の事例を探す

  • 舞台芸術等の創造普及活動
  • トップレベルの舞台芸術創造活動
  • 国内映画祭の活動
  • 映画製作への支援
  • 地域の文化振興等の活動
  • 基金部トップページへ
助成へ応募される方はこちら