歌舞伎公演ニュース

2020年1月15日

【3月歌舞伎】

親子共演! 尾上丑之助出演決定
(『義経千本桜』Aプロ)

 3月歌舞伎公演『義経千本桜』のAプロ([二段目]伏見稲荷鳥居前の場・渡海屋の場・大物浦の場)に、尾上丑之助の出演が決定!
 昨年の初春歌舞伎公演以来、襲名後初の国立劇場出演です。


尾上丑之助

 今回、銀平娘お安実ハ安徳帝を初めて勤めます。平清盛の外孫に当たる幼帝で、父・尾上菊之助の演じる渡海屋銀平実ハ新中納言知盛が営む船宿に匿われています。親子共演にご期待ください!

 
クリックすると拡大します

◆◆◆


 義太夫狂言の名作の醍醐味を楽しめる画期的な通し上演です。A・B・C三つのプログラムの魅力を余すところなくお楽しみいただけるよう、お求めやすいセット割引もご用意しております。どうぞこの機会にお見逃しなく!

【関連トピックス】
尾上菊之助が意気込みを語りました!

扮装写真を公開! 尾上菊之助が挑む“三役完演”

3月歌舞伎公演は、3日(火)から26日(木)まで
但し、10日(火)・11日(水)は休演


国立劇場チケットセンターはこちら ≫