歌舞伎公演ニュース

2019年12月9日

【12月歌舞伎】

『蝙蝠の安さん』ダイジェスト映像を公開!

 令和元年の掉尾を飾る12月歌舞伎公演では『近江源氏先陣館―盛綱陣屋―』と『蝙蝠の安さん』を上演しています。松本幸四郎が挑んでいる“チャップリン歌舞伎”『蝙蝠の安さん』のダイジェスト映像を公開しました。以下をご覧ください。(※松本白鸚が28年ぶりに挑んでいる時代物の名作『近江源氏先陣館―盛綱陣屋―』のダイジェスト映像はこちら

 “喜劇王”チャールズ・チャップリンの代表作『街の灯』を歌舞伎化した幻の作品で、初演以来88年ぶりに上演しています。
 なお、チャップリン生誕130年を記念して、毎週金曜日と24・25日の夜7時からは“Chaplin KABUKI NIGHT”と銘打ち、『蝙蝠の安さん』を単独上演しています。この夜の公演に限り、劇場ロビーでチャップリン関連資料の展示がございます。また、クリスマスイブの12月24日とチャップリンの命日に当たる25日の終演後には、記念イベントを開催します。クリスマスシーズンに劇場で、大切な人と素敵なひと時をお過ごしください。

【関連トピックス】
12月11日(水) チャップリンの四男・ユージーン氏が来場!
Chaplin KABUKI NIGHT関連イベント情報


映画『街の灯』より




CITY LIGHTS © Roy Export S.A.S. All Rights Reserved.
Charlie Chaplin TM © Bubbles Incorporated SA 2019
Produced in cooperation with the Chaplin Society of Japan.
(『蝙蝠の安さん』協力=日本チャップリン協会)


◆◆◆

↓12月歌舞伎公演は26日(木)まで↓







  チケット好評販売中!
国立劇場チケットセンターはこちら ≫