日本芸術文化振興会トップページ  > 養成事業  > 研修修了生からのメッセージ

養成事業

研修修了生からのメッセージ

歌舞伎俳優

詳しくみる

市川新十郎
(いちかわ しんじゅうろう)

第10期歌舞伎俳優研修 修了生
東京都出身

大切なのは常に自分自身を厳しく、見詰め続けること、とにかく精一杯、精魂込めて努力してください。 

歌舞伎音楽(竹本)

詳しくみる

竹本翔太夫
(たけもとしょうだゆう)
第19期歌舞伎音楽(竹本)研修 修了生
神奈川県出身

研修生活を一日一日大切に。 私も、皆さんに負けない様に精進致します。

歌舞伎音楽(長唄)

詳しくみる

杵屋 巳勇次
(きねや みゆうじ)

第2期歌舞伎音楽(長唄)研修 修了生

未知の世界への旅立ち!しかし、勇気をもって踏み出せば、きっと新たな自分を発見することでしょう。

大衆芸能(太神楽)

詳しくみる

鏡味味千代
(かがみ みちよ)

第5期太神楽研修 修了生
山梨県出身

プロになるために、学ぼうと思えばいくらでも学べる場所。

能楽三役

詳しくみる

加藤洋輝
(かとうひろき)

第6期能楽(三役)研修
修了生
愛知県出身

長く厳しい道ですが、能の世界は外にも開かれていて、能楽師の家に生まれなくても能楽師になることは可能です。

文楽の技芸員

詳しくみる

豊竹希太夫
(とよたけのぞみだゆう)

第20期文楽研修 修了生
千葉県出身

文楽の世界に入って多くのことを学び吸収し続けていく、その姿勢を身に付けることが最も大切。