日本芸術文化振興会トップページ  > 伝統芸能情報館  > 第67回伝統芸能サロン(伝統芸能情報館3階レクチャー室)

伝統芸能情報館

トピックス

第67回伝統芸能サロン(伝統芸能情報館3階レクチャー室)
八代目竹本綱太夫を偲ぶ ―五十回忌に寄せて―

 今回の伝統芸能サロンは、現役唯一の切場語りとして文楽を牽引する豊竹咲太夫師を講師に迎えます。来年は咲太夫師の父で昭和の文楽に多大な功績を残した八代目竹本綱太夫(1904~1969)の五十回忌にあたります。父綱太夫との数々の思い出を交えながら、1月に国立文楽劇場、2月に国立劇場で開催する追善公演に向けての抱負などをお話しいただきます。

日時 平成29年12月4日(月)午後2時~ (開場:午後1時30分)
講師 豊竹咲太夫(人形浄瑠璃文楽座・太夫)
募集 120名(応募者多数の場合は抽選)/受講無料
応募締切 11月10日(金)当日消印有効
応募方法 下の添付画像(チラシ裏面)をご覧ください。
  • ※画像をクリックすると拡大されます。
  • ※お寄せいただいた個人情報は、今回の募集以外の目的では一切使用いたしません。
  • より身近に伝統芸能にふれる!文化デジタルライブラリー
  • ユネスコ世界無形遺産 歌舞伎への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 文楽への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 能楽への誘い
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口