日本芸術文化振興会トップページ  > SSLサーバー証明書の「SHA-2」方式への更新に伴うアクセス不可について

トップページ

トピックス

SSLサーバー証明書の「SHA-2」(*1)方式への更新に伴うアクセス不可について

いつも日本芸術文化振興会のホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。

当ホームページは、より安心してご利用いただくため、SSLサーバー証明書の暗号化方式を「SHA-1」から「SHA-2」に更新いたしました。
現在、SSLサーバー証明書の更新後、「SHA-2」方式に対応していないご利用環境からは、一部のページへのアクセスが出来なくなっていますのでご注意ください。
なお、「SHA-2」方式に対応していないご利用環境は、すでに製品メーカーのサポートも終了しておりますので、セキュリティの面からブラウザ等ご利用環境のバージョンアップ等を行っていただきますようお願いいたします。

*1 「SHA-2」とは、インターネットを安全に利用するための通信暗号化方式のことであり、従来の「SHA-1」方式と比べて、安全性がより向上するため、多くのサイトが順次切替えをすすめています。

■ ご利用いただけないページ
  ◇ 日本芸術文化振興会ホームページ ご意見・お問合せフォーム
  ◇ 国立劇場あぜくら会/国立文楽劇場友の会資料請求フォーム
  ◇ 国立劇場メールマガジン メールマガジン登録/配信停止
  ◇ 文化デジタルライブラリー お問合せフォーム
  ◇ 国立劇場チケットセンター 購入/会員メニュー
  ◇ 芸術文化振興基金 各種お申込みフォーム

■ ご利用いただけない主な環境
  ・ Windows XP SP2以前、またはInternet Explorer6.0 SP2以下の環境
  ・ 主に発売開始が2009年以前の携帯電話(*2)

*2 ご利用の携帯電話が「SHA-2」方式に対応しているか等に関しましては、各携帯電話会社にご確認ください。

■ 「SHA-2」非対応端末で閲覧した際のメッセージ
「SHA-2」に対応していない環境から、「SHA-2」方式の証明書を表示すると、「SSLエラー」または「Internet Explorerでは、ページを表示できません」 等のメッセージが表示され対象ページを閲覧できなくなります。
なお、各ブラウザによって表示されるメッセージは異なります。

■ 「SHA-2」方式に対応しているか確認する方法
シマンテック社が提供している「SHA-2のテストサイト」にアクセスし、正常に確認用ページが表示されれば、ご利用の環境は「SHA-2」に対応しています。
[対応確認用ページURL]
https://ssltest-sha2int.jp.websecurity.symantec.com/

ご利用のお客様には、大変ご迷惑をお掛けしますがご理解の程よろしくお願いいたします。

  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • 芸術文化復興支援基金賛助会員 ご入会のお願い