日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > National Noh Theatre Showcaseを開催しました

国立能楽堂

トピックス

National Noh Theatre Showcase を開催しました

2月9日(金)外国人の方を対象とした能・狂言のミニ公演「National Noh Theatre Showcase」を開催、狂言「仏師」と能「羽衣」を上演しました。 

この公演は、2階の研修能舞台(稽古用の舞台)での上演で、見所は絨毯敷きのため靴を脱ぎリラックスして、より間近に能・狂言を感じていただきました。 

はじめに英語による解説があり、能と狂言の上演時には、舞台横に設置した大型モニターに英語で詞章を字幕表示しました。
能「羽衣」は、短縮した形での上演でしたが、初めて見る外国のお客様にもお楽しみいただけた様子でした。 

この「National Noh Theatre Showcase」は、3月9日(金)・3月23日(金)にもございます。
能と狂言に興味をお持ちの外国人の方へのご案内やご紹介、また、ご一緒での鑑賞をお待ちしております。 

Showcaseの情報はこちら

 

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内