日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 熊本地震災害義援金についてのご報告

国立能楽堂

トピックス

熊本地震災害義援金についてのご報告

 

日本芸術文化振興会では、平成28年4月14日の熊本地震で被災された方々を支援するため、
国立劇場(東京都千代田区)、国立演芸場(東京都千代田区)、国立能楽堂(東京都渋谷区)、
国立文楽劇場(大阪市中央区)、伝統芸能情報館(東京都千代田区)の各施設のロビー等に募金箱を設置し、
義援金を募ってまいりました。
義援金の合計額は、平成29年3月末日で5,077,674円です。

 

皆様からお寄せいただいた義援金は、日本赤十字社を通して被災者の方々へお届けしました。
皆様のご支援に心から感謝いたします。

 

なお、上記各施設における募金は平成29年3月末日をもって終了いたしましたが、
日本赤十字社では引き続き募金を行っております。

 

                                    独立行政法人日本芸術文化振興会

  • 平成29年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内