日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 【3月24日企画公演】「女性能楽師による」着物でご来場の女性のお客様にスエットポーチをプレゼントしました!

国立能楽堂

トピックス

3月24日企画公演「女性能楽師による」 着物でご来場の女性のお客様にスエットポーチをプレゼントしました!

去る3月24日(土)に企画公演【女性能楽師による】を開催いたしました。

第一線で活躍する女性の能楽師が活躍するこの公演。一昨年9月の開催に引き続き、今回もチケットは完売。当日は満員の盛況でした。

また、着物でご来場いただいた女性のお客様に国立能楽堂オリジナルスエットポーチをプレゼントいたしました。春らしい色とりどりの着物姿で、ロビーは華やいだ雰囲気につつまれました。



この企画公演【女性能楽師による】で能「高砂」のシテを勤めた鵜澤久は、国立能楽堂35周年のトップを飾る8月企画公演【素の魅力】にも出演いたします。演目は「智恵子抄」。高村光太郎の詩を舞台化した昭和の新作能を舞囃子の形で上演いたします。女性能楽師のさらなる活躍にぜひご注目ください。

8月企画公演の公演情報はこちら

【女性能楽師による】にご来場いただき誠にありがとうございました!

 

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 明治150年記念事業
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 快適なご観劇のために
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内