日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 営利目的によるチケットの転売等禁止について

国立能楽堂

トピックス

営利目的によるチケットの転売等禁止について

 いつも国立劇場の各館をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 国立劇場の各館主催公演チケットがインターネットオークションに出品されるケースが度々ございますが、チケットの券面裏に明記しております通り、営利目的によるチケットの転売・インターネットオークション等への出品は、いかなる場合でも禁止しております。
 なお、転売・インターネットオークション等により購入されたチケットであった場合はご入場をお断りする場合がございます。
 また、独立行政法人日本芸術文化振興会が管理運営する国立劇場、国立演芸場、国立能楽堂及び国立文楽劇場の各館又は独立行政法人日本芸術文化振興会と契約関係にある委託販売先、旅行代理店及び団体から直接購入されたチケット以外のチケットについては、一切の責任を負いかねます。
 お客様にはくれぐれもご注意くださいますようお願い申し上げます。

 ※「国立劇場チケットセンター ご利用ガイド 個別規定 チケット販売 第14条(転売の禁止)」もご覧ください。

(問合せ先)
国立劇場チケットセンター:0570-07-9900/03-3230-3000[一部IP電話等](午前10時から午後6時まで)

  • 平成29年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内