日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 【5月文楽】『加賀見山旧錦絵』吉田玉男、吉田和生インタビュー(動画)

国立劇場

トピックス

『加賀見山旧錦絵』吉田玉男、吉田和生インタビュー(動画)

 国立劇場5月文楽公演の第2部は『加賀見山旧錦絵』。加賀のお家騒動をもとに、実際に起こった奥女中の争いごとを盛り込んだお芝居です。
 お家乗っ取りを企む局岩藤が、中老の尾上を陥れようと、人前で辱め、さらには草履で打ち据える「草履打の段」。
 この場面で対峙する局岩藤役の吉田玉男、中老尾上役の吉田和生がそれぞれ意気込みを語りました。

 こちらの動画をご覧ください。

・吉田玉男インタビュー


・ 吉田和生インタビュー


5月文楽公演についてはこちらをご覧ください。

 なお、第2部『加賀見山旧錦絵』の休憩時間にロビーにて、「六代豊竹呂太夫襲名披露口上」の映像を上映します。こちらもぜひご注目ください。

 『加賀見山旧錦絵』好評発売中です!ご来場をお待ちしております。

 

  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 寄席囃子研修生募集中 平成30年4月開講
  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A