日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 『歌い 踊り 奏でる 日本の四季』が「東京2020参画プログラム」に認証されました

国立劇場

トピックス

東京2020参画プログラム【事業番号】C000240001
平成28年度第71回文化庁芸術祭オープニング
国際音楽の日記念・国立劇場開場50周年記念
「歌い 踊り 奏でる 日本の四季」

 

 本公演は、東京2020オリンピック・パラリンピックの「東京2020参画プログラム」に認証されました。

 この秋から始動する「東京2020参画プログラム」として、全国で、オリンピック・パラリンピックの様々なアクション(事業・イベント等)が行われます。
 スポーツイベントだけでなく、文化イベントや地域での世代を越えた活動、被災地への支援など、参加者自らが体験・行動し、未来につなぐプログラムです。
 プログラムには8つのテーマがあり、「文化」もその一つです。(詳細はコチラ〈外部サイトへのリンク〉)

 今回認証された公演「歌い 踊り 奏でる 日本の四季」は、我が国の自然と文化に育まれた多彩な伝統芸能を、四季になぞらえ、春は邦楽、夏は琉球芸能、秋は雅楽、冬は日本舞踊とめぐります。華やかな競演を是非ご覧ください。

春 邦楽
『新松竹梅』
夏 琉球芸能
古典舞踊『作田』
秋 雅楽
『秋庭歌
in the autumn garden』
冬 舞踊
『雪の石橋』
公演詳細はコチラ↓

  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 寄席囃子研修生募集中 平成30年4月開講
  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A