日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 初めてみるひとへのアドバイス!(菊之助編)

国立劇場

初めてみる人へアドバイス!(尾上菊之助編)


「7月歌舞伎鑑賞教室で初めて歌舞伎を観るひとも多いよね!『義経千本桜』「渡海屋・大物浦」で渡海屋銀平実ハ新中納言知盛を勤める菊之助さんが、記者会見でこんなアドバイスをくれたよ!紹介するね。」
国立劇場 マスコット
くろごちゃん



 初めて歌舞伎を観る時に、あらすじや見どころを知っているのと、何も知らずに観るのとでは、興味の持ち方が全然違うと思います。ぜひ、事前にストーリーを知っておいていただきたいです。そして、後は役者にお任せください。舞台をご覧になれば歌舞伎の魅力を感じていただけると確信しています。義太夫節の詞章が多少難しくても、字幕表示がありますので、ご安心ください。
 また、『義経千本桜』は、江戸時代の娯楽のために書かれたお芝居です。こういった古典作品には、オリンピックでいうと金メダル級の面白さがあると思います。その魅力を直球でお伝えしたいです。
 


「あらすじを読んだら劇場にGO!『義経千本桜』「渡海屋・大物浦」のあらすじはこちらから!」

7月鑑賞教室公演詳細にもどる→こちら
  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 寄席囃子研修生募集中 平成30年4月開講
  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A