日本芸術文化振興会トップページ  > 国立演芸場  > 【終了しました】6月中席の出演者が決まりました。トリは三遊亭遊三!

国立演芸場

トピックス

【終了しました】6月中席の出演者が決まりました。トリは三遊亭遊三!

6月中席のトリは三遊亭遊三。落語芸術協会の重鎮で、昨年国立演芸場が募集した大衆芸能脚本募集【落語部門】では審査委員をつとめました。「替り目」や「親子酒」で見事な酔っ払いを演じるが、全くの下戸だとか。 仲入り前は故・小南門下で独特のフラが笑いを誘う桂南なん。折りしも演芸場1階の資料展示室では、演芸資料展「昭和・平成の寄席‐二代目桂小南筆・寄席風景画でたどる」を7月25日まで開催中です。 他に遊三門下の三遊亭遊吉、三遊亭とん馬、故・柳昇門下の春風亭柳好の出演。紙切りの林家今丸、バイオリン漫談のマグナム小林、奇術のプチ☆レディーが彩りを添えます。

三遊亭遊三
三遊亭遊三
桂南なん
桂南なん
三遊亭遊吉
三遊亭遊吉
三遊亭とん馬
三遊亭とん馬
春風亭柳好
春風亭柳好
公演の詳細はこちら
  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金