日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【夏休み文楽特別公演】初日を迎えました!

国立文楽劇場

トピックス

【夏休み文楽特別公演】初日を迎えました!


夏らしい強い日差しが照りつける中、本日22日(土)に夏休み文楽特別公演が初日を迎えました。



劇場正面には恒例の柱巻き飾りもございます


第1部<親子劇場>にご来場のお子様へのプレゼント

夏の国立文楽劇場は毎年恒例の三部制で、小さなお子さまから大人までお楽しみいただける構成となっております。

第1部<親子劇場>(午前11時開演)では、得意のマサカリを振るって大ぐもと勇ましく戦う金太郎の奮闘ぶりを描く『金太郎の大ぐも退治』と、大人たちがドタバタ劇を繰り広げる『赤い陣羽織』を上演。
どちらも
聴きどころ観どころが満載です。
また、第1部にご来場のお子様全員に、金太郎はじめ登場人物のイラストが入ったグッズ(マスキングテープ)をプレゼント!
さらに終演後には文楽人形が皆様をお見送りいたします!
人形とご一緒に写真を撮ることもでき、終演後もお楽しみは続きます。

第2部<名作劇場>(午後2時開演)で上演の『源平布引滝』では、颯爽たる斎藤実盛を描きます。

そして第3部<サマーレイトショー>(午後6時30分開演)には、夏狂言の決定版『夏祭浪花鑑』が登場します。
国立文楽劇場周辺が舞台となった名作で、生活感溢れる大坂の人々の姿がみどころです。


夏休み文楽特別公演8月8日(火)まで。夏のひと時、文楽のあつい魅力に触れてみませんか?
ご来場をお待ちしております!

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内