日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 明治150年記念事業の取組について

国立文楽劇場

明治150年記念事業

明治150年記念事業の取組について

平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から起算してちょうど150年にあたります。
独立行政法人日本芸術文化振興会では、明治時代に関連する各種事業について「明治150年記念事業」と銘打ち実施してまいります。
明治150年記念事業については、下の一覧をご覧ください。(チラシ画像及び詳細についてをクリックすると詳細ページに移動します。)

明治150年ポータルサイト(内閣官房「明治150年」関連施策推進室)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/meiji150/portal/

独立行政法人日本芸術文化振興会

明治150年記念事業一覧

開催中及び開催予定の事業

事業名場所期間・料金チラシ画像
(クリックすると
詳細に移動します)
演芸資料展
悪を演(や)る
―講談と落語―
国立演芸場1階
演芸資料室
平成30年4月1日(日)~
平成30年7月22日(日)
(4/23・24・27・30、5/21・22・24・28・31、6/21・22・25・26・30、7/1は休室)
10時~17時
入場無料
第454回
公演記録鑑賞会
「滝の白糸」
(第1回新派公演 昭和47年6月国立劇場)
伝統芸能情報館
3階レクチャー室
平成30年8月10日(金)
13時開演
入場無料
(往復はがきによる申込
定員120名
応募者多数の場合は抽選)
詳細はこちら
9月文楽公演 第一部
「南都二月堂 良弁杉由来」
「増補忠臣蔵」
国立劇場
小劇場
平成30年9月8日(土)~
平成30年9月24日(月・休)
11時開演
入場料金は
詳細をご覧ください
資料展示
明治の歌舞伎(仮題)
伝統芸能情報館
1階情報展示室
平成30年10月1日(月)~
平成31年1月27日(日)(H30.12.29~H31.1.2は休室)
10時~18時(毎月第2水曜日は20時まで開室)
入場無料
詳細は決定次第
掲載します
10月特別企画公演
舞踊・邦楽でよみがえる
東京の明治
国立劇場
小劇場
平成30年10月6日(土)
14時開演
入場料金 一般5,500円
       学生3,900円
詳細はこちら

12月特別企画公演
《開場35周年記念》
◎明治150年記念
苦難を乗り越えた能楽

国立能楽堂
能舞台
平成30年12月22日(土)
13時開演
入場料金は
詳細をご覧ください
詳細はこちら
特別展示
日本の現代舞台芸術
新国立劇場
3階ギャラリー
平成29年1月19日(金)~
新国立劇場企画展示
(外部サイトへ
移動します)



終了した事業

<
事業名場所期間・料金チラシ画像
(クリックすると
詳細に移動します)
3月歌舞伎公演
「増補忠臣蔵
-本蔵下屋敷-」
「梅雨小袖昔八丈
-髪結新三-」
国立劇場
大劇場
平成30年3月3日(土)~27日(火)
12時開演
※16日(金)・23日(金)は
11時30分・16時30分開演
(10日(土)・11日(日)は休演)
入場料金は
詳細をご覧ください
3月歌舞伎公演
6月歌舞伎鑑賞教室
「解説 歌舞伎のみかた」
「連獅子」
国立劇場
大劇場
平成30年6月2日(土)~
平成30年6月24日(日)
11時・14時30分開演
※8日(金)は
14時30分開演のみ
※15日(金)は除く
入場料金は
詳細をご覧ください
社会人のための
歌舞伎鑑賞教室
「解説 歌舞伎のみかた」
「連獅子」
国立劇場
大劇場
平成30年6月8日(金)
18時30分開演
入場料金は
詳細をご覧ください
Discover KABUKI
―外国人のための
歌舞伎鑑賞教室―
「解説 歌舞伎のみかた」
「連獅子」
国立劇場
大劇場
平成30年6月15日(金)
14時30分・18時30分開演
入場料金は
詳細をご覧ください
  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • 明治150年記念事業
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内