日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【初春文楽公演】いよいよ明日!十日戎の宝恵駕行列と福笹授与式

国立文楽劇場

トピックス

【初春文楽公演】いよいよ明日!十日戎の宝恵駕行列と福笹授与式

1月10日(火)、今宮戎神社(大阪市浪速区)の十日戎の宝恵駕行列に、本年も国立文楽劇場が参加します!

戎橋橋詰に設けられる戎舞台には、豊竹英太夫が登場する予定です。4月に「六代豊竹呂太夫」襲名を控えた豊竹英太夫がご挨拶をいたします(午前10時40分頃から)。

また、吉田簑二郎初春文楽公演第2部『染模様妹背門松』で遣っているお染の人形とともに宝恵駕に乗り込み、国立文楽劇場の一行が宝恵駕行列に加わって今宮戎神社へと向かいます。

2801Tokaebisu-1
昨年の様子(戎舞台)
2801Tokabisu-2
昨年の様子(宝恵駕行列)

また、同10日(火)の第2部開演前には、国立文楽劇場1階ロビーにて福笹授与式が行われます。今宮戎神社の巫女さんによる神楽舞の後、初春文楽公演の出演者ほかに、福娘の皆さんから福笹が授与されます。

初春文楽公演と併せて、どうぞお楽しみください!

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内