日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【文楽鑑賞教室】Discover BUNRAKUが行われました!

国立文楽劇場

トピックス

Discover BUNRAKUが行われました!


6月12日(日)、国立文楽劇場では外国人の方向けの文楽鑑賞教室「Discover BUNRAKU」が行われました!
ご来場のお客様には、5ヶ国語(英、仏、西、中、韓)に対応したパンフレット等が入った特製トートバッグが配られ、日本語のほか3ヶ国語(英、中、韓)に対応したイヤホンガイドも無料で貸し出しを行いました。



当日のパンフレット等
トートバッグはこの日だけの限定品!
中には、あらすじパンフレット(英、仏、西、中、韓)と、文楽入門(英語)、公演プログラム(日本語)
が入っています。


ご来場のお客様全員に配布
トートバッグはご来場のお客様全員に配布!ご好評をいただきました。


解説「The ABC of BUNRAKU」では、「社会人のための文楽入門」でもご案内役(ナビゲーター)をつとめる浪曲師の春野恵子が英語をまじえて解説を行いました。
また、舞台上部には英文字幕を表示し、観劇をサポート!

多くの外国のお客様がお越しになり、文楽をお楽しみいただきました。



ロビーの様子
  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内