日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【東北の神楽】上演演目と被災地での活動のご紹介(動画)

国立文楽劇場

トピックス

【東北の神楽】上演演目と被災地での活動のご紹介(動画)

東日本大震災復興支援公演として開催する東北の神楽

震災によりとくに甚大な被害を受けた東北沿岸部ですが、その直後から、被災地では地元に伝わる民俗芸能が数多く演じられ、復興に向けて動き出した人々の力となりました。本公演は、震災から5年を経た今、復興において民俗芸能が果たした役割に理解を深めていただき、また、脈々と受け継がれてきた芸能が持つ魅力にふれていただくことで、ご来場のお客様の中で復興支援の輪がさらに広がることを願って開催するものです。

本公演では、ともに国指定の重要無形民俗文化財である黒森神楽(黒森神楽保存会、岩手県石巻市)と、雄勝法印神楽(雄勝法印神楽保存会、宮城県石巻市)をご覧いただきます。黒森神楽は震災以後、三陸沿岸の地域の人々の心に寄り添いながら活動を展開し、雄勝法印神楽は津波により道具や衣裳などを失いながらも、多くの方々の支援で見事に復活を遂げました。

それぞれの上演演目や被災地での活動の模様を映像でご紹介いたします。ぜひご視聴の上、当日ご来場いただければ幸いです。皆様のお越しをお待ちしております!

【黒森神楽のご紹介】(映像制作:阿部武司氏[東北文化財映像研究所])



【雄勝法印神楽のご紹介】(映像制作:阿部武司氏[東北文化財映像研究所])

東北の神楽は5月28日(土)開催!チケット好評発売中です!!(チケットのご購入はこちら

また、本公演の関連プレ講座として、雄勝法印神楽・黒森神楽-震災からこれまでの歩み-を5月7日(土)に開催いたします(無料・要事前申込)。奮ってご参加ください!
  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内