日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【4月文楽公演】 ご観劇記念スタンプのご紹介

国立文楽劇場

トピックス

【4月文楽公演】ご観劇記念スタンプのご紹介


国立文楽劇場では、文楽公演に際し、上演演目にちなんだご観劇記念スタンプを作成しています。

平成28年4月文楽公演『妹背山婦女庭訓』のスタンプは、第1部「妹山背山の段」大判事清澄後室定高第2部「万歳の段」猟師芝六倅三作です。

201604Stamp(1)
番組と向かい合わせの折り込みページの裏に捺してみました。

右上が大判事と定高、左下が芝六と三作です。

スタンプ台の設置場所は、文楽劇場2階ロビー、4扉の近くです。

201604Stamp(3)
201604Stamp(4) 201604Stamp(5)


毎公演ご用意しておりますので、ご来場の際はぜひ捺していただき、ご観劇の思い出とともにコレクションしてみてはいかがでしょうか。
原画は、法西朋子さんによるものです。

4月文楽公演は、4月24日(日)まで!(13日(水)は休演です)

どうぞお見逃しなく!

 

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内