日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 文楽船が天神祭の船渡御に参列しました(その2)

国立文楽劇場

トピックス

文楽船が天神祭船渡御に参列しました(その2)

7月25日(月)夕刻、戎橋桟橋を出発した文楽船は、東横堀川を経て大川で船渡御に参列しました。

船上では三味線、人形遣い、囃子方により「三番叟」が演じられ、熱のこもった演技で橋の上や岸に詰めかけた多くの方々のご声援に応えました。

At Ebisu Bashi
道頓堀・戎橋桟橋を出発!
At Tazaemon Bashi
太左衛門橋を通過
At Okawa River
大川へと進みます
Near Tenjin Bashi
天神橋を背景に映える提灯
Fireworks and Teuchi
花火が上がる中の手打ち


船渡御の船団は、毛馬でUターンし、奉納花火が打ちあがる中、帰路を進んで無事に道頓堀・戎橋桟橋に帰着しました。

Fireworks
奉納花火が夜空に打ち上がります
Near Tenmabashi
帰路、天満橋付近にて


文楽船に多くの、また温かいご声援をいただきましたこと、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました!

なお、国立文楽劇場では8月9日(火)まで、夏休み文楽特別公演を上演中です。

お見逃しなく!!

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内